Rhelixa(レリクサ)RNA-Seq 高次解析サービス

Rhelixa(レリクサ)RNA-Seq 高次解析サービス

(Rhelixa)

株式会社レリクサ

オーダー情報

  • 在庫あり在庫あり(6個以上)
  • 在庫わずか在庫わずか(1~5個)
  • 販売中止販売中止
  • お問い合わせくださいお問い合わせください
  • 在庫無くなり次第販売中止 在庫無くなり次第販売中止
  • 受注発注品受注発注品
  • 別途送料請求あり 別途送料請求あり
  • 返品不可返品不可
  • CPキャンペーン価格
  • ECEC going 特別価格

納期/出荷日について

納期/出荷日について

月曜~金曜(土日祝日除く)12時迄に販売店様よりご注文いただき弊社倉庫に在庫がある場合、基本的には当日出荷させていただきます。
弊社倉庫に在庫がない、もしくは何らかの事情で当日出荷ができない場合は、弊社よりご注文いただいた販売店様へ納期のご連絡をさせていただきます。
※冷凍品(-20℃)に関しては、原則として休前日(金曜日など)の出荷を行っておりませんのでご了承ください。(一部販売店様向けを除く)

CatNo. メーカーコード・旧型番 概要 単位 価格 在庫
RNA-Seq高次解析ベーシックプラン
RH-BASIC 高次解析ベーシックプラン 1検体あたり お問い合わせください 受注発注品
RNA-Seq高次解析スタンダードプラン
RH-DEG 高次解析スタンダードプラン DEG解析 1パターンあたり お問い合わせください 受注発注品
RH-GO 高次解析スタンダードプラン GO解析 1パターンあたり お問い合わせください 受注発注品
RH-PATHWAY 高次解析スタンダードプラン Pathway解析 1パターンあたり お問い合わせください 受注発注品
RH-DGPSET 高次解析スタンダードプラン 3解析セット 1パターンあたり お問い合わせください 受注発注品

EC going 及び BPM購入システムとは?
EC going FAQ

製品概要

Rhelixa まるっとキャンペーン

バイオインフォマティクスの多様なニーズに応える。

エピゲノム解析のリーディングカンパニー Rhelix(レリクサ)社がご提供するRNA-Seq高次解析サービス。

 

Rhelixa社はエピゲノム解析のリーディングカンパニーです。

ゲノム、エピゲノム、トランスクリプトームを独自の技術で解析し、研究開発の効率・精度を格段に向上させます。

■ RNA-Seq 高次解析ベーシックプラン

お客様ご自身でサンプル群間の比較解析を進められることを前提に、シークエンスデータに基本解析を実施する短納期型データ解析バリュープランです。
表データのみではなく、階層的クラスタリング解析やヒートマップの描画まで実施いたしますので、個別サンプル間のばらつきをスピーディに俯瞰いただけます。(※解析結果に対する解釈付与などのアフターサポートは含まれません。)
1. シーケンスクオリティー確認
 ・クオリティスコア
 ・重複リードの頻度
 ・重複リードの分布
2. リードクリーニング
3. マッピング
4. リードカウント
5. FPKM 値の算出
6. 主成分分析
7. 階層的クラスタリング
8. 相関分析
9. ヒートマップ

 

■ RNA-Seq 高次解析スタンダードプラン

ベーシックプランの解析内容に加え、サンプル群間の比較解析を実施する短納期型データ解析バリュープランです。
比較解析対象とするサンプル群間を確認するために、ヒアリングシートをご記入いただいた上でデータ解析を実施します。
(※解析結果に対する解釈付与などのアフターサポートは含まれません。)

1. シーケンスクオリティー確認
 ・クオリティスコア
 ・重複リードの頻度
 ・重複リードの分布
2. リードクリーニング
3. マッピング
4. リードカウント
5. FPKM 値の算出
6. 主成分分析
7. 階層的クラスタリング
8. 相関分析
9. ヒートマップ
10. 比較解析
 ・DEG(発現変動遺伝子)解析
 ・GeneOntoligy 解析
 ・パスウェイ解析

 

【新たにサービスが追加されました!】

RNA-Seq 高次解析スタンダードプランをご依頼のお客様には、IDや遺伝子名を含めて確認できる動的なMA plot※1
およびVolcano plot※2のFigureもお付けいたします。


※1 MA plotは、各遺伝子の発現量と発現変動比を俯瞰できるグラフです。横軸は実験群と対照群における発現量の平均値、縦軸は対照群に対する実験群の発現量比を対数値で表します。発現量が高く、かつ実験群で発現が低下した遺伝子は右下に位置します。

※2 Volcano plotは、各遺伝子の発現変動比とその統計検定量を俯瞰できるグラフです。縦軸は対照群に対する実験群の発現量比の対数値、縦軸は統計検定量(例えば補正済みp値)の逆数を対数値で表します。実験群で発現が上昇し、かつ統計検定量の値が小さい遺伝子は右上に位置します。

 

 

 

例:Volcano plot ・・・plotのhtmlファイルをクリックするとプロットがwebブラウザで表示されます。
プロットされたドットにカーソルを当てるとIDや遺伝子名を確認することができます。
また、マウスドラッグで特定領域をズームすることも可能です。

 


価格シミュレーション


※上記オーダー情報の価格は1パターン(2群1比較=1パターン)あたりの価格です。
※スタンダードプランは別途ベーシックプランの解析料金がかかります。
※多群比較や、2群1比較でN=6以上となる場合は価格が変わりますのでお問合せください。
※その他のオプションとして、スプライシング解析,上流因子解析,融合遺伝子解析,GSEA解析,SNP解析,De novo RNA-seqなど実施可能です。詳細はお問合せください。

図1 階層的クラスタリング

図1 階層的クラスタリング

 

図2 主成分分析

図2 主成分分析

図3 相関係数

図3 相関係数


図4 ヒートマップ

図4 ヒートマップ


図5 GO解析

図5 GO解析


図6 DEG解析

図6 DEG解析


図7 IPAを用いたPathway解析

図7 IPAを用いたPathway解析

解析納品物サンプル

下記「技術資料」欄より、解析納品物サンプル(圧縮ファイル)をダウンロードいただけます。 ファイルの解凍は7-Zip(フリーウェア)をご利用ください。

 

1. ファイル名をクリックしてダウンロード

2. ファイルが保存されたフォルダを開き、7-Zipを利用して解凍してください。

 

【ご注意】
※Windowsをご利用の場合、ファイルが文字化けすることがあります。
その場合は、下記のファイル解凍ソフトウェアをご利用ください。
CubeICE : https://www.cube-soft.jp/cubeice/#products

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

関連記事(UP! Online)

UP!Onlineサイトの新着情報がタイムリーに届く、無料のWEB会員サービスはご存知ですか? 会員様限定キャンペーンもどんどん増えてます。登録はお早めに!

会員登録(無料)

製品カタログ

FAQ

製品仕様

RNA-seqとマイクロアレイの違いは?

特定のRNA配列をキャプチャーするマイクロアレイとは異なり、RNA-seqは網羅的に検出可能です。
転写産物全体の配列を調べることで未知のmRNAアイソフォームやスプライシングを含めた多くのRNA情報を得られる方法として汎用性が高く、比較可能な公共データが豊富に存在します。

製品仕様

RNA-seqの必要リード数は?

目的によって異なりますが、ヒトやマウスでは2000万から4000万リードが必要と言われています。Rhelixa社では4000万リード以上を推奨しています。
*リード数はR1とR2の合計値として記載しております。

製品仕様

スタンダードプランに記載している項目以外のデータ解析は可能ですか?

GSEA解析(Gene Set Enrichment Analysis),スプライシング解析,上流因子解析,融合遺伝子解析,SNP解析,De novo RNA-seqなどの対応が可能です。
詳細はお問合せください。

3件 /24件を表示

この製品に関するFAQ一覧

レビュー

レビューはまだ投稿されていません。投稿をお待ちしております。

レビューを書く

この製品に関するお問合せはこちら

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
*の付いた項目は必ずご入力をお願い致します。

ページトップへ