抗Eカドヘリン マウスモノクローナル抗体 - Optibodies

抗Eカドヘリン マウスモノクローナル抗体 - Optibodies

(Anti-E-Cadherin mouse monoclonal antibody - Optibodies)

Nordic Biosite

製品概要

Product Type Antibodies Primary
Application IHC
Format Concentrate(凍結乾燥済み)
Size 100 µL

ジェノスタッフによる評価試験

●染色条件

・抗原賦活化:熱処理(Microwave, Citrate buffer pH6)

・抗体濃度:1ug/mL

 

■結果

ヒト結腸がんのパラフィン切片を用いて免疫組織化学染色を行った結果、特異的な発色と思われる。

仕様

クローン BS38
クローンの種類 モノクローナル
コントロール組織 扁桃腺、皮膚、虫垂
CE / IVD YES
ノート E-カドヘリンは、上皮細胞の接着結合に局在する120 kDaの膜貫通型糖タンパク質です。そこで、それは会合した細胞質カテニンタンパク質を介して細胞骨格と相互作用する。カルシウム依存性接着分子であることに加えてE-カドヘリンは上皮接合部形成の重要な調節因子でもあります。カテニンとのその会合は細胞間接着に必要である。これらのE-カドヘリン/カテニン複合体は、帯状小帯癒着および外側癒着プラークの両方において、アクチン束と結合している。チロシンリン酸化はこれらの複合体を破壊し、細胞接着特性の変化を招きます。E-カドヘリンの発現は、浸潤性が高く、分化度が低い癌ではしばしば下方制御されます。したがって、これらの細胞におけるE-カドヘリンの発現増加は侵襲性を減少させる。
エイリアス名 ECAD、CDH1
プロトコル IHC-P、IHC-Frに適しています
ソース/ホスト mouse
種の反応性 human, mouse, rabbit, rat, pig/porcine, sheep/ovine, dog/canine, monkey
ストレージ 4℃
基質/バッファー 0.03%アジ化ナトリウムを含むTRIS、pH7,2
技術仕様 コントロール:扁桃腺、皮膚、虫垂
UniProt番号 P12830

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

オーダー情報

  • 在庫あり在庫あり(6個以上)
  • 在庫わずか在庫わずか(1~5個)
  • 販売中止販売中止
  • お問い合わせくださいお問い合わせください
  • 在庫無くなり次第販売中止 在庫無くなり次第販売中止
  • 受注発注品受注発注品
  • 別途送料請求あり 別途送料請求あり
  • 返品不可返品不可
  • CPキャンペーン価格
  • ECEC going 特別価格

納期/出荷日について

納期/出荷日について

月曜~金曜(土日祝日除く)14:30迄に販売店様よりご注文いただき弊社倉庫に在庫がある場合、基本的には当日出荷させていただきます。
弊社倉庫に在庫がない、もしくは何らかの事情で当日出荷ができない場合は、弊社よりご注文いただいた販売店様へ納期のご連絡をさせていただきます。
※冷凍品(-20℃)に関しては、原則として休前日(金曜日など)の出荷を行っておりませんのでご了承ください。(一部販売店様向けを除く)

CatNo. メーカーコード・旧型番 概要 単位 価格 在庫 カートに入れる お気に入り
BSH-7516-100 抗Eカドヘリン マウスモノクローナル抗体 - Optibodies 100uL お問い合わせください 受注発注品 返品不可 BPM
BSH-7516-1 抗Eカドヘリン マウスモノクローナル抗体 - Optibodies 1mL お問い合わせください 受注発注品 返品不可 BPM

EC going 及び BPM購入システムとは?
EC going FAQ

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

製品によってはサンプルのご用意が無い場合もございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

技術資料

取扱説明書

レビュー

レビューはまだ投稿されていません。投稿をお待ちしております。

レビューを書く

この製品に関するお問合せはこちら

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
*の付いた項目は必ずご入力をお願い致します。

ページトップへ