FAQよくある質問

タブレットを溶解する時に加温が必要ですか?

タブレット溶解時は、常温の純水を使用してください、加温してしまいますと粘性が上がり操作性が悪くなります。
タブレットを溶解させた後、突沸しないように注意していただきながら、溶液が完全に透明になるまで加温してください。
ゲルの温度が60 ~ 70℃となりましたら、ゲルトレーに流し込んで、ゲルを作成してください。

対象製品

回答日 -1年11月30日 使用方法・
技術的内容

このFAQは役に立ちましたか?

役に立った いいえ
0人が役に立ったと言っています

ご協力ありがとうございました。

ページトップへ