CatNo
Q712-02

Vazyme Taq Pro Universal SYBR qPCR Master Mix(500回用 / 20 uL反応)

Vazyme Taq Pro Universal SYBR qPCR Master Mix(500 / 20 uL rxn)

包装単位
5 mL (4 x 1.25 mL)

よくあるご質問1件

お知らせ

特長
SYBR Green Iを用いたqPCR専用プレミックス試薬
qPCRに最適化されたバッファーと特許取得済みのエンハンサーとの組み合わせにより、優れた結果を得ることが可能
本製品に使用している酵素Taq Pro DNA Polymeraseは、抗体法を用いた新世代のホットスタートポリメラーゼ
増幅効率が大幅に向上し、高い蛍光強度を実現
独自のROX Reference Dyeが含まれており、装置ごとにROXの濃度を調製する必要がなく、さまざまなqPCR装置に幅広く対応可
プライマーとテンプレートを加えるだけで使用できる2×マスターミックス
コストパフォーマンスにも優れています。
仕様
保存条件:解凍後遮光して2~8℃で6ヶ月間安定して保存できます。
単位:4 × 1.25 mL
構成内容:dNTPs、Mg2+、Taq Pro HS DNA Polymerase、SYBR Green Iおよび ROX Reference Dyeなど
ご使用に際して:
1.解凍後のマスターミックスに白い沈殿物が見られる場合は、しばらく室温に置き、転倒混和させて沈殿物を溶かしてから使用してください。
2.酵素活性の低下を防ぐため、凍結融解の繰り返しは避けてください。1回の使用量が少ない場合は、分注して使用することをおすすめします。
3.使用前にマスターミックスを転倒混和し、ボルテックス操作はしないでください。
※マスターミックスは、混合後、短時間の遠心を行なってから使用してください。
※マスターミックスを混ぜる操作で泡が発生した場合は、使用前に再度遠心を行なってください。
4.本製品には蛍光色素SYBR Green Iが含まれていますので、遮光して保管してください。反応液を調製する際は、強い光を避けてください。
5.反応液の調製には、滅菌済みのピペットチップや反応チューブを使用してください。可能であれば、フィルター付きのピペットチップの使用をおすすめします。
  • 反応回数:500反応分
  • 反応容量:20 μL
  • 保管温度:-20℃
  • 輸送温度:-20℃
  • 使用期限:12ヵ月
お問い合わせはこちら