分子量マーカー

タンパク分子量マーカー ブルースター(Blue Star / Blue Star PLUS)

試薬 >> 電気泳動・ブロッティング試薬 >> 分子量マーカー

  • 製品概要
  • 仕様
  • 取り扱い説明書
  • FAQ
  • MSDS

概要 お気軽にお問い合わせください

Blue Star
Blue Star
Blue Star PLUS
Blue Star PLUS

3色カラーのプレステインドマーカー

【特 長】
・ 
3色カラーでも識別し易い!
・ 非常にシャープで見易いバンド!
・ Ready- to-Useで、 融解してすぐに使用可能!




仕様 お気軽にお問い合わせください

【保存期間】
・ −20℃で1年間保存できます。
・ 4℃では、3ヶ月間保存できます。


【仕様】
Blue Star (NE-MWP03 / NE-MWP03-8)
分子量範囲: 10-180kDa (トリス-グリシン バッファー使用時)
バンド本数:   10本

Blue Star PLUS (NE-MWP04)
分子量範囲: 10-245kDa
(トリス-グリシン バッファー使用時)
バンド本数:   13本

取扱説明書お気軽にお問い合わせください

BLUEStar PLUS/英語
公開日:2013年03月18日
ファイル形式:pdf
ファイルサイズ:0.24 MB
ダウンロード
NIPPON Genetics BLUEStar Protein Ladder/英語
公開日:2010年07月13日
ファイル形式:pdf
ファイルサイズ:0.35 MB
ダウンロード

FAQお気軽にお問い合わせください

ウエスタンブロットの際にマーカーとの交叉反応が起こり、マーカーがどのようなタンパク質か
知りたいと思っています。
web siteをみても情報がみあたらなかったので、もし何か情報をお持ちでしたら教えて頂けないでしょうか?
特に赤色で染色されたタンパク質が何か教えて頂きたく思います。
いただいたご質問についてですが、大変恐縮なのですが、各バンドに使用されている
タンパク質の詳細については、企業秘密のために公開されておりませんでした。
(私どもにも具体的には開示されておりません。また、他社の同等製品でも
明記している製品を除き、基本的には公開していないようです。)

以前にも同様のご質問をいただきまして、状況を説明したうえで、何とか聞き取ろうとしたのですが、
やはり困難との回答でした。
ご愛用いただいているところ、お役に立てず、本当に申し訳ございません。
何卒ご容赦いただけますようお願い申し上げます。

Tris-HCl buffer,10%gelで泳動した場合の分子量マーカー(BlueStar prestained protein marker)の泳動パターンを知らせてください。
54kDaとわかっている蛋白が53kDaと42kDaの間に来てしまいます。
本製品に限らず、プレステインドマーカーを用いた場合、電気泳動条件により、移動度のズレ(サイズのズレ)が起きる可能性がございます。(下記の補足をご確認ください。)
この場合、大変お手数をお掛けいたしますが、未着色のタンパクマーカーとプレステインドマーカーを並列で泳動し、CBBなどで染色した後に、各バンドのサイズをそれぞれ比較してご確認いただけませんでしょうか?
(未着色マーカーでは、”移動度のずれ”は起こりません。)
一度、未着色マーカーと比較して各バンドのサイズをご確認いただければ、そのバッファー条件でのサイズの目安として、ご使用いただけます。

(補足)
市販の”プレステインド”と呼ばれる、「目に見える色素が予め結合しているタンパクマーカー」については、電気泳動バッファーの種類、組成、pHの違いにより、移動度が影響を受け、サイズのズレが起きる
場合がございます。
例えば、同じトリス-グリシンバッファーでも、pHなどの違いで、サイズの”ずれ”が起り得ます。
どの位の影響を受けるかは、各バンドに結合している色素の種類や量に依存しております。
ですので、”プレステインド”マーカーにつきましては、本製品に限らず、あくまで目安としてご使用いただくことをお勧めいたします。
(正確なサイズのご確認が必要な場合には、やはり未着色マーカーをご使用ください。)

なお、ゲルの濃度(%)の違いでは、泳動パターンは変わります(これは未着色マーカーでも変わります)が、同じ電気泳動バッファーを用いる限り、サイズ自体の”ずれ”は起り難いです。

製品の電気泳動画像について質問です。
同じバンドでも、電気泳動に使用するゲルとバッファーが違えば、サイズは違うのでしょうか?
結論から申し上げますと、バンドのサイズ(分子量情報)につきましては、バッファーにより異なりますので、ご使用になられるバッファーにより、各バンドのサイズをご確認ください。
一方、ゲルの濃度(%)そのものは、バンドのサイズではなく、泳動パターン(各バンドの間隔)に影響します。

全てのバッファーとゲル濃度の組み合わせをご参照いただくことが難しいため、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。


(補足)
市販の”プレステインド”と呼ばれる、「目に見える色素が予め結合しているタンパクマーカー」については、電気泳動バッファーの種類、組成、pHの違いにより、移動度が影響を受け、サイズのズレが起きる
場合がございます。
例えば、同じトリス-グリシンバッファーでも、pHなどの違いで、サイズの”ずれ”が起り得ます。
どの位の影響を受けるかは、各バンドに結合している色素の種類や量に依存しております。
ですので、”プレステインド”マーカーにつきましては、本製品に限らず、あくまで目安としてご使用いただくことをお勧めいたします。
(正確なサイズのご確認が必要な場合には、やはり未着色マーカーをご使用ください。)

一方、ゲルの濃度(%)の違いでは、泳動パターン(各バンドの間隔)は変わりますが、各バンドのサイズへは影響いたしません。(未着色マーカーも同様です。)

製品概要を見るとゲルの濃度や泳動バッファーで数~10kDa程のサイズ差が出るようですが、15% Bis-Trisゲル、Tris-Glysineバッファーで60 ~65分泳動を行った場合、上から順にどのようなサイズで出てくるのでしょうか。
10本のバンド全てについてお答え下さると幸いです。
サイズ差については、ご使用になるバッファーに依存いたします。
「Tris-Glysineバッファー」では180,130,100,75,63,48,35,28,17,10(kDa)をご参照ください。

なお、ゲル濃度および泳動時間では、バンド間隔(バンドパターン)が変わってまいりますが、本来のサイズとの”ずれ”には大きく影響しません。

(補足)*本製品ページのFAQより抜粋いたしました。
本製品に限らず、市販の”プレステインド”と呼ばれる、「目に見える色素が予め結合しているタンパクマーカー」については、電気泳動バッファーの種類、組成、pHの違いにより、移動度が影響を受け、サイズのズレが起きる場合がございます。
例えば、同じトリス-グリシンバッファーでも、pHなどの違いで、サイズの”ずれ”が起り得ます。
どの位の影響を受けるかは、各バンドに結合している色素の種類や量に依存しております。
ですので、”プレステインド”マーカーにつきましては、本製品に限らず、あくまで目安としてご使用いただくことをお勧めいたします。

ブロッティング後、PVDF膜にて染まったバンドが肉眼で観察できるでしょうか?
はい、一般的な市販のプレステンドマーカーと同じく、ブロッティング後に、メンブレン上でバンドを視認いただけます。
ですので、タンパクが転写されたかどうかのご確認にもご使用いただけます。

分子量はゲル濃度や泳動バッファーによって変わってくるのでしょうか。
カタログには分子量の前に~の印があります。
これは厳密な分子量の指標として示されるというわけではなく、大体の分子量が示されると考えてよいのでしょうか。
バンドの分子量のずれは、電気泳動バッファーの種類、組成、pHの違いにより、発生する場合がございます。
一方、ゲル濃度は、分子量のずれではなく、各バンドの分離パターンに影響します。
また、カタログ等に記載されている各バンドの分子量の値については、ご理解のとおりとなります。

弊社WEBの製品ページのFAQにも詳細情報がございますので、是非、ご参照ください。

(詳細説明:FAQより抜粋)
本製品に限らず、プレステインドマーカーを用いた場合、電気泳動条件により、移動度のズレ(サイズのズレ)が起きる可能性がございます。(下記の補足をご確認ください。)
この場合、大変お手数をお掛けいたしますが、未着色のタンパクマーカーとプレステインドマーカーを並列で泳動し、CBBなどで染色した後に、各バンドのサイズをそれぞれ比較してご確認ください。(未着色マーカーでは、”移動度のずれ”は起こりません。)
一度、未着色マーカーと比較して各バンドのサイズをご確認いただければ、そのバッファー条件でのサイズの目安として、ご使用いただけます。

(補足)
市販の”プレステインド”と呼ばれる、「目に見える色素が予め結合しているタンパクマーカー」については、電気泳動バッファーの種類、組成、pHの違いにより、移動度が影響を受け、サイズのズレが起きる場合がございます。
例えば、同じトリス-グリシンバッファーでも、pHなどの違いで、サイズの”ずれ”が起り得ます。
どの位の影響を受けるかは、各バンドに結合している色素の種類や量に依存しております。
ですので、”プレステインド”マーカーにつきましては、本製品に限らず、あくまで目安としてご使用いただくことをお勧めいたします。(正確なサイズのご確認が必要な場合には、やはり未着色マーカーをご使用ください。)
 
なお、ゲルの濃度(%)の違いでは、泳動パターンは変わります(これは未着色マーカーでも変わります)が、同じ電気泳動バッファーを用いる限り、サイズ自体の”ずれ”は起り難いです。
⇒例えば、本製品を未着色のタンパクと一緒に泳動した場合、泳動バッファーが変わると、未着色タンパクとマーカーの着色バンドとの位置関係に違いが出る可能性があります。(分子量サイズのズレが起きる。)
一方、ゲル濃度を変えただけの場合、その分子量による位置関係は変わりません。
この場合、未着色タンパク、着色バンドとも同じく分子量によって移動度が変動するからです。

MSDSお気軽にお問い合わせください

FastGene_Blue Star PLUS Marker/日本語
公開日:2017年05月29日
ファイル形式:pdf
ファイルサイズ:0.33 MB
ダウンロード
FastGene_Blue Star Marker/日本語
公開日:2017年05月29日
ファイル形式:pdf
ファイルサイズ:0.33 MB
ダウンロード
BLUEStar PLUS/英語
公開日:2013年06月06日
ファイル形式:pdf
ファイルサイズ:0.23 MB
ダウンロード
BLUEStar Protein Ladder/英語
公開日:2010年07月13日
ファイル形式:pdf
ファイルサイズ:0.23 MB
ダウンロード

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

お気軽にお問い合わせください

オーダー情報

在庫有り(6個以上) 在庫わずか(1~5個) お問い合わせください 受注発注品 別途送料請求あり 在庫無くなり次第販売中止 販売中止 返品不可
CatNo. 概要 単位 価格 在庫
NE-MWP03 BLUE Star Prestained Protein-Ladder (分子量範囲:10〜180kDa、バンド数:10本、容量:500μL、使用回数:100回)
キャンペーン中! 期間:2018年03月31日まで
500μL ¥22,000
¥12,500
NE-MWP03-8 BLUE Star Prestained Protein-Ladder (分子量範囲:10〜180kDa、バンド数:10本、容量:4000μL、使用回数:800回)
キャンペーン中! 期間:2018年03月31日まで
500μL×8 ¥136,000
¥82,000
NE-MWP04 BLUE Star PLUS Prestained Protein-Ladder (分子量範囲:5〜245kDa、バンド数:13本、容量:500μL、使用回数:100回)
キャンペーン中! 期間:2018年03月31日まで
500μL ¥26,000
¥14,000

無料デモ・サンプル・その他お問い合わせはお気軽に

お気軽にお問い合わせください

この商品を見た人は、他にもこの商品を見ています。

ページの先頭へ戻る

Copyright(C) NIPPON Genetics Co, Ltd All Rights Reserved.